トップページ
ごあいさつ
プロフィール
私の約束
私の主張
街のこえ
街のこえ
明るい国立
ご意見
ご相談
赤旗等申込
国立市議団
     

健康友の会会報“会員さんお元気ですか”に紹介されたました
波乱の人生、新らたな挑戦!

 宮崎県のご出身。大学を出て福岡県での小学校教師を皮切りに、結婚して子育てをしながら、熊本県・北海道札幌市と高校・中学校の教師を歴任。三人目のお子さんが日本でも数少ないという、サイトメガロウイルス感染症という重い障害を背負って生まれ、教師をやめて子どもの療育に専念。可能性を信じて努力した甲斐があってか、話ができたり歩くこともできるようになるなど、お医者さんも驚く進歩が…。事情あって離婚の後、東京へ。降り立った国立駅に家族みんなが心魅かれ、国立に住むことになったのが六年前。市の特別支援教育の指導員にと請われ、今はすべての小学校に広がったスマイリースタッフとして今年三月まで働く。筑波大での自治会活動を通じ、戦争反対を貫いた日本共産党を知り入党。カウンセラーの仕事が希望だったそうですが、市議会議員の仕事は「町のカウンセラー」と小沢やす子市議に言われ、その後継者として市議に立つことを決意。新らたな挑戦をする51歳、期待の星の尾張美也子さんです。(山本)
東四丁目 尾張美也子さん
    
国立市議団